koumoku.png

​園の特色

90坪もある広々とした綺麗な保育室で

子供の発達に応じた手厚く質の高い保育を行います。  

公園が保育園の目の前にあるので、

思い切り身体を動かして遊べます。
近隣との地域交流も行っていきます。

給食は完全給食を実施しています。
(米飯、主菜、副菜、汁物、手作りおやつ)

減農薬のお米を取り入れ生鮮食品は原則として国産のものを使用します。

看護師を配置し体調不良児保育を実施します。
感染症対策や衛生管理の徹底、

緊急時や軽傷の処置にも対応可能です。

子ども一人ひとり、誕生日は特別です。
誕生日当日に、手作りケーキでお誕生日をお祝いします。  

マーブル音楽教室の「リトミックソルフェ」を取り入れます。

集中力を身につけたり音楽の基礎を学ぶことができます。

​​​​​​​​​​​​​​

リトミックソルフェはマーブル音楽教室の登録商標です。

 http://ryoko-music.jp/

 
 
赤ちゃん
koumoku.png

体調不良児保育

保育中に急な発熱・下痢・嘔吐等、体調を崩す場合があります。
保護者様がお迎えに来られるまで、当園の看護師 または

保育士がお子様のケアに専念します。
 

 

虹のそら保育園を利用しているお子様が対象となります。

保育室とは別室の体調不良児室で対応致します。

体調不良となった時点で保護者様には連絡致しますので、

お迎えをお願い致します。

お迎えまでに時間がかかる場合はご相談下さい。

ミルクから離乳食、幼児食へと移り変わる

大切な時期を虹のそら保育園で過ごす

子どもたち。

食材は安全なものにこだわり
生鮮食品は原則国産を、

お米は低農薬のものを使用しています。
旬のものを取り入れる工夫もしています。
おやつも大切な食事の一部です。
だから少しだけ手間をかけて

手作りおやつを提供しています。
毎朝出汁をとり

味噌汁や炊きものに使用します。

低年齢の子どもを預かる

保育園としてより安全を考慮し 

果物以外はすべて加熱し

生野菜のサラダは使用しません。

少人数だからこそできる

お子様の成長に合わせた

味付けや食形態。
美味しいことはもちろん 

食べやすいことも重要です。

細かく切る、柔らかく煮る。
ひとりひとり入園時の面談で 

保護者の方から伺った 

ご家庭でのお食事の様子をもとに 

保育士、栄養士が相談を重ね 

お子様の食形態を決定しています。

koumoku.png

​給食のこだわり